広域科学専攻

ホーム

広域科学専攻とは?  自然科学における学際分野は、新しい技術革新とともに著しい進歩を遂げ、従来の枠組みを超えて発展しつづけています。大学院総合文化研究科広域科学専攻は、このような学問・研究領域の学際的発展に呼応して組織されました。生命環境科学系、広域システム科学系、相関基礎科学系の3つの系に分かれ、それぞれの系で生命科学,認知科学, 情報科学,数理科学,物質科学をまたがる多様な分野の教員約170名が互いに協力しながら教育研究を推進しています。この専攻と並行し, 国際環境学プログラム(GPES)も提供しています。 また副専攻プログラムやプロジェクトを通じて、幅広く社会で活躍する人材の育成にも努めています。


gpes


就職に関する情報はこちら→click 2017/1/1更新